【精神科】近野 祐介医師の退職のお知らせ

令和4年4月中旬より入職された近野裕介医師(常勤)ですが、令和5年3月末日をもって退職となりました。

患者様におかれましては、直前のお伝えとなってしまい大変申し訳ありません。

有給消化も希望されており、休診日もございますので、かかりつけの患者様は事前に引きつぎも対応させていただきますのでご相談ください。

1日で10人~20人ほどの患者様になりますので、現在の医師体制でより安心して治療を継続いただけるかと思います。

休職後に受診のお願いが不明確な方から、傷病手当金のご相談いただくことがございますが、法人としてできる限りの対応をさせていただきます。

4月中旬より、女性医師の野口先生が毎週木曜日に着任されます。

とても穏やかでご安心いただける先生かと思いますので、よろしければ受付に申し付けください。

どうぞご理解のほど、よろしくお願いします。

【お読みいただいた方へ】
医療法人社団こころみは、東京・神奈川でクリニックを運営しています。
「家族や友達を紹介できる医療」を大切にし、磁気刺激によるrTMS療法を先進的に取り組むなど、社会課題の解決を意識した事業展開をしています。
精神科医をはじめとした医療職はもちろんのこと、法人運営スタッフ(医療経験を問わない総合職)も随時募集しています。

TMS治療とは? (医)こころみ採用HP

またメンタルヘルス対策にお悩みの企業様に対して、労務管理にも通じた精神科医による顧問サービスを提供しています。
(株)こころみらいHP

取材や記事転載のご依頼は、最下部にあります問い合わせフォームよりお願いします。

カテゴリー:お知らせ  投稿日:2023年3月9日