産経新聞WEBニュースに「冬季うつ」インタビュー記事が掲載

産経新聞WEBニュースに、当法人代表医師大澤のインタビュー記事が掲載されました。

「医師に聞く「冬季うつ」の原因と予防法 日照時間の短さが症状に影響」というタイトルで、当法人が運営しているブログの冬季うつの記事をご覧いただき、取材いただきました。

コンパクトにまとめていただいたので割愛していますが、冬季うつには双極性障害などが隠れていることもあります。

社会生活に支障がでているのでしたら、そのままにせずご相談いただければ幸いです。

【お読みいただいた方へ】
医療法人社団こころみは、東京・神奈川でクリニックを運営しています。
「家族や友達を紹介できる医療」を大切にし、磁気刺激によるrTMS療法を先進的に取り組むなど、社会課題の解決を意識した事業展開をしています。
精神科医をはじめとした医療職はもちろんのこと、法人運営スタッフ(医療経験を問わない総合職)も随時募集しています。

TMS治療とは? (医)こころみ採用HP

またメンタルヘルス対策にお悩みの企業様に対して、労務管理にも通じた精神科医による顧問サービスを提供しています。
(株)こころみらいHP

取材や記事転載のご依頼は、最下部にあります問い合わせフォームよりお願いします。

カテゴリー:お知らせ  投稿日:2023年1月27日